© 音色研究会 All rights reserved.

音色研究会ジャックのはんだ

20223/17

INとOUTのジャックについて

INとOUTのジャックには「1/4フォンジャック」を使用します。 配線端子についてはジャックのメーカーや形状によって異なりますが 基…

音色研究会配線の解説

20223/17

配線図と実配線

下図のような配線図の場合 INPUTジャックとPUTOPUTジャックのS(コールド)と DCジャックのマイナス(GND)を配…

ボリュームポット

20223/17

ボリュームポットについて

ボリュームポットは可変抵抗といい、 Aカーブ、Bカーブ、Cカーブと特性があります。 「500kB」という表記です…

20192/2

DeepBlueDelay風自作基板

Mad Professor Deep Blue Delay ディープブルーディレイは非常にナチュラルなサウンドをもつデジタル/アナログディ…

20192/2

TS808風自作基板

Ibanez Tube Screamer Overdrive TS808 TS系エフェクターの原点、チューブスクリーマーの初代TS808を…

Fulltone RTO

20192/2

RTO風自作基板

Fulltone RTO Robin Trower Overdrive (フルトーンロビントロワーオーバードライブ) ジミの再来とうたわれ…

Okko Diablo

20192/2

Diablo風自作基板

OKKO Diablo+ (オッコーディアブロ・プラス) ドイツ製の高評価のマーシャル系ペダルを再現。 ローからミディアムまで幅広い…

OCD

20191/26

OCD風自作基板

FULLTONE OCD (Obsessive Compulsive Drive)はゲインの幅が広く、アンプのブースターとしても、歪みとして…

20191/26

RockettAnimal風自作基板

アメリカのエフェクターブランドRockett PedalsのAnimal Overdriveは、1968年のプレキシサウンドを基にして作られ…

BlueNoteOverdrive風基板

20191/26

BlueNoteOverdrive風基板

J.RADのBlue Note Overdriveは、TS系の太くてウォームなサウンドをベースにしつつも、やや高めのゲインなど独自の仕様を加…

ページ上部へ戻る