© 音色研究会 All rights reserved.

Fulltone RTO

20192/2

RTO風自作基板

Fulltone RTO Robin Trower Overdrive (フルトーンロビントロワーオーバードライブ)
ジミの再来とうたわれるギタリスト、ロビントロワーとFulltoneのマイクフラーが、時間をかけてこだわり作り上げたサウンドのオーバードライブペダルを再現。

 

フェンダー系、マーシャル系どちらのアンプでもナチュラルでダイナミックなサウンドを作ります。

音にこだわりたい方、エフェクター自作に興味のある方にお勧め。

 

基盤サイズ
40mm×50mm

 

 

 

 

【部品配線図】

下記よりダウンロードしてください。

自作基板部品配置図ダウンロード

関連記事

20192/2

DeepBlueDelay風自作基板

Mad Professor Deep Blue Delay ディープブルーディレイは非常にナチュラルなサウンドをもつデジタル/アナログディ…

20192/2

TS808風自作基板

Ibanez Tube Screamer Overdrive TS808 TS系エフェクターの原点、チューブスクリーマーの初代TS808を…

Okko Diablo

20192/2

Diablo風自作基板

OKKO Diablo+ (オッコーディアブロ・プラス) ドイツ製の高評価のマーシャル系ペダルを再現。 ローからミディアムまで幅広い…

OCD

20191/26

OCD風自作基板

FULLTONE OCD (Obsessive Compulsive Drive)はゲインの幅が広く、アンプのブースターとしても、歪みとして…

20191/26

RockettAnimal風自作基板

アメリカのエフェクターブランドRockett PedalsのAnimal Overdriveは、1968年のプレキシサウンドを基にして作られ…

ページ上部へ戻る